AFCの「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」

AFCの女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

女性100人の声から生まれた葉酸サプリは、健康食品販売を40年以上に渡って続けているAFCが、1831年(天保2年)創業の本草製薬と共同開発した、「安心」にこだわって作り上げた葉酸サプリメントです。またこの商品は長い商品名「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」にもある通り、100人以上の女性の声から生まれたサプリメントで、妊娠を考えいる方や、産婦人科クリニックの方々の声がそのまま形になっています。

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ公式サイト

なんと言っても安心できるサプリメント

安心な葉酸サプリ

葉酸サプリメントを摂られる方の多くは、これから生まれてくる赤ちゃんの事を想って始めると言う方が多いかと思います。そこで、真っ先に気になるのはサプリメントの安全性、サプリメントは日本では「薬」ではなく「食品」として分類されるため、製造過程などに対し厳しい基準が設けられておりません。そのため安全性に関してはサプリメントを販売する会社のポリシーに委ねられます。

女性100人の声から生まれた葉酸サプリは安全性ととことん追求して作られている商品で、販売元であるAFCのホームページからもそのこだわりが伺えます。

原料を全て公開

女性100人の声から生まれた葉酸サプリの原料は、主要成分はもちろんの事、賦形剤(錠剤の形を作るったり、服用を便利にするために用いる原料)や滑沢剤(製造過程で必要な原料)まで全て公開したうえで、何のための材料かをきちんと説明し、品質試験結果までも公開しています。ここまで徹底的に情報を公開している葉酸サプリメントは他には無いでしょう。

原材料名 成分が多く含まれている食品・役割 品質試験結果
葉酸 ブロッコリー、ほうれん草 合格
鉄(大豆レシチンを含む) レばー、プルーン 合格
カルシウム 牛乳、魚介類 合格
ビタミンD あんきも、きくらげ 合格
ビタミンC アセロラ、レモン 合格
ビタミンB1 豚ヒレ肉、うなぎの蒲焼 合格
ビタミンB2 ほしのり、しじみ 合格
ビタミンB6 レばー、にんにく 合格
ビタミンB12 ほしのり、しじみ 合格
ナイアシン たらこ、まいたけ 合格
パントテン酸Ca 鳥の肝臓、からすみ 合格
ステアリン酸Ca 錠剤形成に必要な滑沢剤 合格
セルロース 錠剤形成に必要な賦形剤 合格
還元麦芽糖水飴 錠剤形成に必要な賦形剤 合格
デキストリン 錠剤形成に必要な賦形剤 合格
シェラック 香、味を抑えるコーディング剤 合格
  • 試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
  • 試験成績書発行年月日:平成23年4月20日
  • 試験成績書発行番号:第11030709001-1号

厳格な製造工程と品質試験

女性100人の声から生まれた葉酸サプリの品質試験

サプリメントには薬のように厳格な製造規定などはありませんが、「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は医薬品GMP(製造設備や品質、製造管理などの基準)に準じた工場で作られ、出荷に関してもも厳格な管理体制の基で行なわれています。さらに原材料はロット毎に品質試験で合格したものだけを使用すると言う

 

お客様の声に応えるサプリメント

女性100人の声から生まれた葉酸サプリの改善

女性100人の声から生まれた葉酸サプリは2012年3月下旬から、錠剤1粒のサイズが小さくなりました。これはお客様からよせられた声に応えて、より飲みやすいように小さく変更した形となります。通常は製品を1度作ると工場もそのラインで動いているため、そう簡単に変更は出来ないものですが、AFCはそれを実現しました。

また女性100人の声から生まれた葉酸サプリは1日4粒(100μg×4粒)飲む事で400μgの葉酸を摂取出来るものですが、こちらに関しては一部変更の要望はあったものの、4粒に分ける事で「体調に合わせて摂取量を細かく調整できる」言う商品開発時の要望を優先し、継続して4粒で400μgと言うものになっています。

この4粒で400μgの葉酸を摂取できると言うのは、他のもの比べとても良い点だと思います。なぜかと言うと妊娠前や妊娠後3ヶ月が経過するまでは、食事の他に400μgの葉酸が必要とされていますが、妊娠から3ヶ月を経過した頃から必要な葉酸量が徐々に減ってきます。そうすると4粒(400μg)ではなく1~2粒(100~200μg)の葉酸サプリメントを、自身の食生活に合わせて飲む事が出来るためです。

もし1粒400μgのサプリメントだとすると、割って飲むか2日に1回にするなど、バラつきが出てしまい体にも良くありません。この辺りもAFCの女性100人の声から生まれた葉酸サプリは非常によく考えられて作られていると言う事が分かります。

真摯的な企業姿勢

葉酸サプリメントは毎日口にするものだからこそ、信頼できる企業が作っているものを摂りたいですよね。その点AFCの真摯的な企業姿勢はすばらしいと思います。

正しい啓発活動

葉酸サプリメントは、厚生労働省からも葉酸摂取の勧告が出ているように「神経管閉鎖障害の発症リスクは集団としてみた場合そのリスクが低減されることが期待されるものである」と言うのが適切な表現となりますが、葉酸サプリメントを販売している会社の中には「葉酸が不足する事で神経管閉鎖障害の発症リスクが高まります」と言っている企業もあります。これは言葉を言い換えただけなので、間違っている訳ではないのですが、受ける印象は大きく変わってきます。AFCは前者の正確な勧告内容を啓発しています。

AFCの女性100人の声から生まれた葉酸サプリ女性100人の声から生まれた葉酸サプリの公式サイト

ページ先頭に戻る